サービスのUIUXをどのように評価する?改善プロジェクトで取り入れるべき3つの手法


Hello, 辻原です。


今回はサービスデザインの領域について考えていきたいと思います。UXやUIという概念や考え方は2010年以降日本にも広く浸透してきました。現在では多くの文献が書かれ、それらの情報にアクセスすることが容易になりサービスを提供する側にとって非常に良い環境になりましたが、UIやUXの評価に関する手法はまだまだ広く浸透していないと日々感じています。


今回はUIUXをどのように評価するのか?についてラジオのように映像コンテンツで解説しています。ここで紹介している以外にも評価手法はありますが、取り入れやすいものとして大きく3点ご紹介しています。


「そろそろ自社サービスのUXやUIの改善に取り組みたい」とお考えの方々のプロジェクトデザインへのヒントになりましたら幸いです。



thank you! We love you.




Yellow

About us

ILY,は、事業創造や成長のためのデザインコンサルティング&クリエイティブファームです。

Design, for Business

​新規事業の創出、新サービスや商品のデザイン戦略の構築、コーポレートブランディングなど様々なサービスをご提供しています。